fc2ブログ

記事一覧

本日、複式家計簿ver.1.10.5をリリースしました。

本日、複式家計簿ver.1.10.5をリリースしました。

今回はまず、ボタン設定にお気に入りボタンを追加しました。
ボタン設定というのは、画面の下部に表示するボタンを任意に設定できる機能で、メニュー→この画面のボタン設定から行います。
お気に入りボタンは、お気に入り画面を登録するのではなく、登録済みのお気に入り画面を表示する方の機能です。
お気に入りの登録は各画面の上の☆マークをタップしてください。
これまでこのボタンを用意していなかったのは、メニューの直下にあり、2ステップで表示できることから、ボタンにするまでもないかなと考えたためでしたが、リクエストをいただいたので対応することにしました。
よく考えたら、同じ2ステップの科目設定やその他設定ボタンもあるので、お気に入りもあってしかるべきでした。
なお、ボタンをたくさん表示するとボタンの名前が長い場合は画面の表示が崩れる可能性がありますが、その時は適宜名前を変更してください。
名前の変更はボタン設定のリストの右側のアイコンをタップすることで可能です。
また、ボタンの配置を変えたい場合は、同じく右側のアイコンを上下にドラッグしてください。
リストの並び順が画面に配置されるボタンの並び順となります。

次に、収支入力画面で支払方法と表示されるボタン(画面や状態によってボタンのテキストは変わりますが、どのボタンでも同様です)について、現行のトグル方式から、リスト方式に設定で変更できるようにしました。
トグル方式とは、ボタンを押すごとに支払方法が切り替わる方式ですが、支払方法がたくさん登録されていると、目的の支払方法が表示されるまで何度も押す必要があり、間違えて押しすぎてしまうと戻ることができず、1回転するまで押し続ける必要があるなど、少し使い辛い面があり、以前より一部のユーザーさんからリストから選択する方法への変更のリクエストをいただいていました。
個人的には、トグル方式の動作が、アプリを開発した当初に苦労して実装して、出来上がった時に結構嬉しかった思い出があるので、できれば使い続けたいなと思っていましたが、使い辛いというのは私自身も感じていたところではあったので、設定で選択可能とすることで、機能としても残すことにしました。
思い入れがある、というだけでなく、支払方法が少ない場合にはそれなりに便利な面もある、と信じていますが。。。

支払方法ボタンを変更したついでに、棚卸資産入力と有価証券入力でも、このボタンの機能を少し変更しました。
棚卸資産入力では、棚卸資産を費用処理する場合の科目を科目設定であらかじめ登録したら、入力時には変更できないようになっていましたが、これを同ボタンを使って変更できるようにしました。
同様に、有価証券入力の証券口座についても変更できるようにしました。

最後に残高明細画面の不具合の修正です。
残高明細画面というのは、クレジットと固定資産について、ある時点の残高の明細を表示する機能です。
例えば、8/15に2万円、9/1に3万円、9/20に5千円、10/3に1万円、クレジットで買い物をしたとします。
支払条件が月末締め翌月27日払いとすると、9月末には9/1と9/20の2明細分3万5千円が残高となります。
貸借対照表にはこの3万5千円だけが表示され、その内訳はもちろんわかりません。
科目明細は1件ずつ表示されますが、使用と決済の明細が別の日付で表示されるので、ある時点での残高にどの明細が含まれるのかはぱっと見ではよくわかりません。
これが、残高明細を使っていただくと、3万5千の内訳として上記2明細が表示されるので、直接確認できるというものです。
固定資産も同様に、計上(購入)した固定資産について、ある時点での未償却残高の内訳が確認できます。
科目設定または増減明細で、クレジットと固定資産の科目または補助科目をタップすることで、残高明細画面を選択できますので、まだ使ったことのない方は一度使ってみてください。
前置きが長くなりましたが、ver.1.10.1以降、この画面が表示できなくなっていたのに気づきましたので、表示できるようにした他、何点か同画面の不具合を修正しています。

今回は以上です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

mgm.shg(開発者)

Author:mgm.shg(開発者)
企業会計より家計簿が好きな公認会計士です。複式家計簿というAndroidアプリを作ってます。

よくある質問はこちら

Twitterもやってます。よかったらフォローしてください。
@fukushiki2014

カウンター