fc2ブログ

記事一覧

本日、複式家計簿ver.1.11.5をリリースしました。

本日、複式家計簿ver.1.11.5をリリースしました。
今回は不具合の対応のみとなります。

月次推移で貸借対照表(BS)を表示した場合に、表示されている行の2行目より下が不正確な金額となっていました。
1行目は最後の仕訳が計上されている月の残高を表示し、2行目以下は各月の仕訳の合計を加減して金額を算定していますが、この加減の貸借が逆になっていて、本来加算すべきところを減算し、減算すべきところが加算されていた結果、まったく不正確な金額となってしまっていました。

今回はさらに、不具合の修正ではないのですが、不具合によりデータに矛盾が生じた場合にデータを修正(削除)するエラーチェックにあらたな状態をエラーとみなすロジックを追加しました。
具体的には、仕訳データに、科目データとして存在しない科目が使用されている場合をエラーとして拾い上げ、該当するデータを削除するようにしました。
そのような状態になったことのご報告をいただいたことに伴い追加したものとなります。
どのような場合にそのようなデータができるかはまだ解明できていないのですが、結果的にできてしまった場合にエラーチェックで修正することが可能となります。
なお、エラーチェックの機能は矛盾があるデータを削除して矛盾を解消するもので、削除したデータの内容をログファイルに出力することで、削除されたデータを再度手入力で登録することができるようにしている機能です。
矛盾するデータが生じた場合に順次追加していく想定であり、具体的な矛盾が生じていないケースを想定することはしていないため、現在実装されているのは今回追加したロジックの他は貸借の金額が不一致となっている状態を抽出するロジックのみとなっています。
データが何かおかしいと思ったら試してみていただければと思います。

今回は以上です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

mgm.shg(開発者)

Author:mgm.shg(開発者)
企業会計より家計簿が好きな公認会計士です。複式家計簿というAndroidアプリを作ってます。

よくある質問はこちら

Twitterもやってます。よかったらフォローしてください。
@fukushiki2014

カウンター