記事一覧

現預金以外の科目を初期登録するには?

- よくある質問 -

(質問)
クレジットなど、現預金以外の科目を初期登録したいが、初期登録画面には現預金の科目しか表示されません。
どのように登録すればいいですか?

(回答)
初期登録画面で行っている処理は、初期登録日で相手科目を「開始残高」として仕訳を計上しているだけです。
そのため、現預金以外の科目を初期登録したい場合は、仕訳入力画面で仕訳を計上してください。
例えば、クレジットの仕訳は以下の通りとなります。

(貸)開始残高 XXX (借)クレジット XXX

初期登録画面に現預金の科目しか表示していない理由は、簿記に馴染みが無い人が、最初に表示された画面でいきなり色々な科目が表示されると、何をしていいか戸惑うことになる可能性がありますので、わかりやすい現預金のみに絞って表示することとしています。
クレジットなどその他の科目の残高も管理したいと考えるのは、アプリに少し慣れてからだと思いますので、その頃には普通に仕訳を計上していただけるのではないかと想定しています。

なお、クレジットに関しては、計上日を基準に決済日を判定して決済仕訳を自動計上するため、アプリ使用開始日に開始残高を計上すると、決済日が不正確なデータが作成されることになります。
これがアプリに不慣れな方には非常にわかりにくいと考えられることが、クレジットについて初期登録の対象外として理由でもあります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

mgm.shg

Author:mgm.shg
企業会計より家計簿が好きな公認会計士です。複式家計簿というAndroidアプリを作ってます。

よくある質問はこちら

Twitterもやってます。よかったらフォローしてください。
@fukushiki2014

カウンター